プロフィール

ニックネーム妹尾 武
自己紹介 1969年12月26日神戸生まれ。小学生の頃からピアノを始める。 1984年、大阪フィルハーモニーと 「Rhapsody in Blue」を共演。高校時代、Billy Joel、Stan Getz、David Foster、Sergei Rachmaninoff 等様々なジャンルの音楽に影響を受ける。1994年、大学在学中に作曲した「So Heavenly.」がサウンド&レコーディング ・マガジンの細野晴臣監修のオーディションにて優秀作に選出される。翌年、同曲がコンピレーションアルバム「Ecole」(EPIC SONY)に収録されたのを機にプロとしての活動を開始。同作品はフジテレビ系深夜番組「かしこ(監督:片岡K)」のオープニングテーマに起用された。 2000年、ゴスペラーズに楽曲提供した「永遠に」が44週に渡るロングヒットとなり、代表作品の一つになる。以降、作曲家・作詞家として高橋真梨子、鈴木雅之、東方神起、夏川りみ、平原綾香、他多くのアーティストに楽曲を提供する傍ら、谷村新司、松任谷由実、三浦大知、等のレコーディングやコンサートにピアニストとして参加している。 その他、映画「スイートリトルライズ」、テレビドラマ「チーム・バチスタの栄光(フジテレビ系)」、「いま、会いにゆきます(TBS系)」テレビアニメ「ARIA」等のサウンドトラックやCM音楽なども数多く手がけている。 2007年、チェリストの古川展生と尺八演奏家の藤原道山とKOBUDO−古武道−を結成。2017年にデビュー10周年を迎え、ベストアルバム「十年祭」をリリース。それぞれのソロ活動の傍ら、定期的にコンサートを行っている。
性別男性
年齢49歳
お住まい東京都
職業専門職