冬に続く道

先日、仕事の打ち合わせが早く終わったのでふらっと散策。
青山一丁目から明治神宮外苑へ。
a0072337_13362643.jpg

街の喧噪を遮るように織りなす銀杏並木のトンネル。
水彩画のなかに迷い込んだかのような木漏れ日の遊歩道。

a0072337_13433979.jpg

a0072337_1343527.jpg

a0072337_14272921.jpg

もうすぐこの道は黄金色の落葉で敷き詰められる。

「君の嫌いな東京も 秋はすてきな街」、そんな歌があったっけな。

a0072337_1344161.jpg

a0072337_14114415.jpg

a0072337_13442476.jpg

ラグビー場の帰り道、いつも歩いた僕の好きな場所。


街はそろそろ冬支度。


a0072337_1493216.gif
Commented at 2006-11-02 14:33 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by モモ太郎 at 2006-11-02 16:37 x
11月なんですよね〜、秋なんだよね。
妹尾さんの撮る写真好きです。きっと、身長が高いぶん目線が違うからかな・・・。これからも素敵な写真期待してます。
Commented by のりこ at 2006-11-02 22:05 x
こんばんは、素敵な写真ありがとうございます。この銀杏並木が黄色く色づいた頃に歩いてみたいなぁ〜。
Commented by y_natsume1 at 2006-11-02 23:14
その歌、大好きでした。 この時期にピッタリですが、ちょっと切なくもあり。
Commented by S子 at 2006-11-02 23:45 x
「でも 大切なことは ふたりでいること」 と続くんでしたっけ。

とても大切で大好きな曲だったはずなのに、なんだかもう、はっきりと思い出せなくなっていたことに気づきました。不思議なものですね。

本当に大切だったのになあ。
Commented by TAKA-SADA at 2006-11-02 23:51 x
あぁ、この並木道なつかしいですねぇ。大学時代よく神宮に来てました。
神宮球場に野球を見に来たり、近くのバッティングセンターに行ったり。
この並木道もよく通ったものです。
Commented by とこ at 2006-11-03 03:13 x
さやさやと風に揺れる木々の音が聞こえてきそう・・・この木々の元で受ける陽の光は穏やかなだいだい色で懐かしくて心地よさ気ですね。
やさしい気持ちになれる場所のように感じます。
Commented by みるひゃ at 2006-11-03 10:51 x
きれいですね~。

長崎は、桜がさいたり、ライラックがさいたり、夾竹桃の花が咲いたり。
「いったい、今はいつの季節なの?」ってことになってます。^^;

・・・いや、台風13号の余波なので笑いごとではありませんが。
お散歩気持ちよさそうですね。
Commented by まきぞう at 2006-11-03 12:41 x
素敵な場所、写真ですね。
風の音まで聞こえてきそうな感じです。
そして、何だか、この空間だけは、時間もゆったりと流れていそうです。
こんな場所を、のんびりとお散歩出来たら、気持ちいいんでしょうね・・・。
Commented by Akiko at 2006-11-04 00:40 x
綺麗な緑にやわらかい秋の光。
心のざわざわ感が少し落ち着きます。
こういう緑の中をゆっくりゆっくり歩いて、この一年の歩みを振り返り、
冬への準備をしたいです。
Commented at 2006-11-04 23:10 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2006-11-05 23:28 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by メロディ at 2006-11-06 09:24 x
うわあ~緑のトンネルから こぼれる木漏れ日 きれいですね~
こんな素敵ないちょう並木道 妹尾さんと歩いてみたいな・・・!!な~んて、ははん
これから秋色 深まる季節ですね~冬支度 あっという間に年末です。
うがいをして、風邪ひかないように過ごしましょう。



Commented at 2006-11-19 23:40 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
名前
URL
削除用パスワード
by senoo1969 | 2006-11-02 14:10 | 日々徒然 | Comments(14)

拝啓 初夏の候、セノオタケシです。2017年6月以降よりFBをメインに日々の出来事を綴っております、よろしくお願いします。


by 妹尾 武
プロフィールを見る
更新通知を受け取る