小夏

a0072337_1749634.jpg

拝啓 みんな元気ですか?

久し振りの更新、お許し下さいませ。
梅雨真っただ中の東京、本日はジメジメながらも晴天なり。
空模様は日を増すにつれ、夏本番の到来を感じさせます。
矢のように過ぎた濃ゆい五月を振り返りながら筆を走らせようと思います。

a0072337_17485857.jpg

a0072337_1742969.jpg

❖5/9 「RETRO MODERN SUITE ~音の旅絵巻~」

僕の最新アルバム「RETRO MODERN DANDY」の発売記念公演、
東京、大阪共に無事に終えることができました。
しばし、アンティーク色の時間旅行。
今回は特別企画として、それぞれの会場にて小さな写真展を開催しました。
みんなから寄せられたレトロモダンな作品の数々、
たくさんの応募どうもありがとう。
また、独断で選ばせてもらった優秀賞の作品にその場で書いた曲が、
いずれ「コラボ作品」として何らかの形になるといいなと思ってます。
写真展はR.M.GALLERYとして公式家頁上でも開催継続中なので、
そちらへもお立ち寄り下さい。

そして何といっても今回の事のはじまりは、
すべて一枚の写真との出逢いにあります。
a0072337_21243860.jpg

ジャケットにも使わせて頂いた、昭和二十七年の神戸三宮駅の写真。
この写真を撮影された佐伯幸雄さん、
そして掲載を快諾してくださった御遺族の佐伯真一さんに今一度、感謝です。
佐伯さんは大阪在住ということもあって会場に来てくださってました。
僕が出逢った歴史散歩への扉はコチラです。是非、お出掛け下さい。

なお期間限定でお届けしてきた「RETRO MODERN DIARY」 ですが、
夏に向かい、平常の「海に続く道 -Taverna Soubou on the web-」に戻ります。
たくさんのご来場ありがとうございました。
これからもよろしくです!


↓大阪の夜、打ち上げの店でお出迎えしてくれた招き猫。
 みんなにも良い事がありますように。
a0072337_18265676.jpg


❖5/10 KOBUDO -古武道- 尺八・チェロ・ピアノコンサート 〜勇壮の舞〜

そして翌日、三人はそれぞれの場所から宮崎空港に集結。
飛行機を降りた途端、清々しい南国の青空。
白い壁にブーゲンビリアが映える空港を後にして、車は西へ・・・。
a0072337_19182562.jpg

この日の会場は都城。山に囲まれた緑の美しい街並。
確か、柔道の井上康生選手の故郷だったと記憶しているのだけど。
よく見ると町のあちこちにHKB知事のキャラクター観光看板が・・・。(笑)
鶏を持ったりマンゴーを持ったり、イラストからも多忙ぶりが伺えました。

KOBUDO結成のきっかけでもある九州の地で
『風の都』ツアーの〆を迎えられて感無量です。
この日は会場にて「古武道」、「リベルタンゴ」、「木もれ日の庭」、
三種の僕らにちなんだカクテルが振る舞われました!
会場のスタッフのみなさんの一丸となった情熱に支えられ、嬉しい限りであります。
前日、古川が誕生日だったこともあり打ち上げは焼酎三昧ごっつあんでした。
また必ず来ます、ありがとうございました!


↓館長さん自ら、僕らのためにこんな素敵な句を書いてくださいました、
 頭文字をつなげると・・・御見事!
a0072337_18501072.jpg


そして週明けからは洪水のように押し寄せる機織り。
ひたすら、僕は曲を書く。
少年の夏に向かい、続く長いトンネル。

a0072337_19171593.jpg
a0072337_1918022.jpg
a0072337_19181148.jpg
a0072337_19164921.jpg


❖ 東海テレビ開局50周年特別ドラマ「少年時代

トンネルを抜けたらそこはいつかどこかで見た懐かしい町。
僕はこの作品と出逢えた事が偶然だと思えない。
物語の冒頭のテロップで書かれた「昭和44年」は正に僕が生まれた年だ。
仕上がった曲たちと重なった映像を見て、
あの頃の自分が夏の風景を思うように音に出来なかったもどかしさが
すっと溶けてゆくような気がした。

毎日が冒険で目に映るすべてのものが輝かしく見えた。
あの頃の自分と対話しながら綴った夏の日記。

思えばいろんな人に支えられてここまで歩いてきた。
まだ放送は終わったばかりだけど、
夏が終わる頃にもう一度、ゆっくり観ようと思います。
この作品と出逢わせてくれたすべての尊いものに、
ありがとうの気持ちを込めて。

いつの日か、背景を彩った美しい水の町、郡上で演奏してみたいです。

a0072337_19272612.jpg


そして明日、
いよいよKOBUDOの結成三年目にして三枚目のアルバム『時ノ翼』が旅立ちます。
和の心意気を大切に紡いだ今の僕らの証、全十五曲。
たくさんの人に届きますように。

六月 二十三日  妹尾 武

a0072337_20485750.jpg


1.材木座海岸(妹尾武)

2-4.三つの小品「昭和」-舞台「華々しき一族」より(妹尾武)
壱. 家族の食卓
弐. 晩秋
参. 追憶のアリア
*KOBUDOが音楽を担当した舞台「華々しき一族」より、今回のアルバム用に新録音したもの

5.百花繚乱 -「元禄花見踊」より(三代目杵屋正次郎/藤原道山)
*長唄の名曲「元禄花見踊」を現代風にアレンジした作品

6.討匪行(藤原義江)
*戦時中に、藤原義江が作曲した、満州での行軍の辛さを歌った軍歌

7.翼(妹尾武)
*TBS系テレビ「NEWS23」オープニングテーマのフルバージョン

8.おくりびと -映画「おくりびと」より(久石譲)
*サウンドトラックでも古川がチェロを演奏している、
映画「おくりびと」テーマ曲KOBUDOバージョン

9.Intermezzo -歌劇「マノン・レスコー」より第3幕への間奏曲(プッチーニ)
*イタリアを代表するオペラ作曲家プッチーニの間奏曲としては最も有名な作品

10.絆~そして東雲の空を共に翔けよう~(妹尾武)
*東海テレビ開局50周年特別ドラマ「少年時代」メインテーマのフルバージョン

11.花魁道中(妹尾武)

12.月想ひ(藤原道山)

13.TANGO-J(古川展生

14.明日は晴れるかな?(妹尾武)
*TBS系テレビ「NEWS23」 エンディングテーマのフルバージョン

15.材木座海岸 with Strings(妹尾武)

*********************************************

16.見上げてごらん夜の星を (いずみたく)
*iTMS Edition Bonus Track

17.花魁道中 -Edo Metro Remix -
*iTMS Edition Bonus Track


『時ノ翼』特設サイトはコチラからどうぞ。
a0072337_2050131.jpg

a0072337_22101644.gif
感想、聞かせてな。
それでは友よ、また逢いましょう。
by senoo1969 | 2009-06-23 22:25 | 日々徒然 | Comments(30)
Commented at 2009-06-20 16:03 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2009-06-20 20:46 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2009-06-20 23:53 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by とこ at 2009-06-21 01:37 x
妹尾さん ご無沙汰してます。
さっそく録画予約しました。バッチリOKですよ(笑)

梅雨入り宣言が出たとたんに暑い日が続いて、紫陽花の花が少し元気がない気がします。
雨降りの日が待ち遠しい感じです。
Commented at 2009-06-21 09:31 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2009-06-21 09:51 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2009-06-21 18:21 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2009-06-21 20:30 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by tea for two at 2009-06-21 23:23 x
梅雨入りして初めて、京都はすごい蒸し暑さでぐったりしてしまいました。

「少年時代」、録画しました。まだ最初の30分くらいしか観ていませんが、少年たちがすごくいい!!それに郡上八幡は憧れの街。山と川がきれいで、清々しい少年たちに東京から来た美人の先生、主人公にはこれまたきれいなお姉さんがいて・・・そろいすぎのこの舞台。懐かしいアルバムをめくるように、その景色の中に入り込んでしまいます。
35曲もあるんですね。意識して聴いてみます。
Commented by チカリン at 2009-06-22 06:53 x
録画してあります。後ほどゆっくり見ます(聴きます)ネッ!!
Commented at 2009-06-23 01:45 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by とこ at 2009-06-23 23:26 x
妹尾さん、こんばんは!
紫陽花がきれいですね。僕は元気に咲いてるよ、って声が聞こえてきそうです。日記を読んで、矢のように過ぎたとおっしゃる5月は素敵な人・場所・時間との出会いもあり忙しくも充実した日々を過ごされていたのだなーと感じました。
明日のアルバム発売とその後に行われるコンサート、楽しみにしています!
Commented at 2009-06-23 23:31 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2009-06-23 23:48 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by tea for two at 2009-06-25 11:01 x
「少年時代」全編観させていただきました。
私が一番気に入ったシーン、まだ観てらっしゃらない方もいるでしょうから、ぼかして書きますが、前半のポイントとなる風をモチーフとしたあのシーンです。あのときの少年の(主人公ではないけど)空につきぬけそうな幸せ感にこちらまで幸せになりました。そう、幸せはほんとは自分の心の中にある、それをうまく捉えることができた瞬間は誰よりも幸せ。風はそれを手助けしてくれる重要な道具です。

それにしてもえてして「輝く夏」は少年のものとして描かれることが多いような気がします。妹尾さんは今もそのときの感覚を大事に持っていらっしゃるんですね。そうそう、ドラマではやたら美少女と美人ばっかりでしたね(笑)。これは少年の理想??
Commented at 2009-06-25 15:00 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2009-06-26 17:49 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2009-06-27 00:32
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2009-06-27 00:59
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2009-06-27 01:02
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2009-06-27 01:09
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2009-06-27 01:16
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2009-06-27 12:31 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2009-06-27 20:23
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2009-06-27 20:24
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2009-06-30 01:14 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2009-06-30 19:32 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2009-07-02 14:26 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2009-07-03 23:26 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by ねこ at 2009-07-18 13:08 x
ご無沙汰しておりますオジャマシマス /・_・ヾ\ ← のれん。少年時代のドラマを拝見いたしました。音楽は素敵ですね。。現代、こういう光景を見習ってほしい今日この頃です。主人公の飛び込みシーンに勇気をもらいました。主人公ありがとうございますありがとう (^-^)ゞ ポリポリ。
話を変えまして、「時ノ翼」を拝聴いたしました。素敵な曲ですね=*^-^*=にこっ♪。コンサートが待ち遠しいです=*^-^*=にこっ♪
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


拝啓 陽春の候、     セノータケシでございます。


by 妹尾 武

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ

全体
ご挨拶
日々徒然
港めぐり日誌
今日の一曲
古武道絵巻

以前の記事

2017年 05月
2017年 04月
2017年 02月
2017年 01月
2015年 10月
more...

フォロー中のブログ

竹林庵

ライフログ










































































現在時刻

公式家頁

Takeshi Senoo
Official Web Site
enter here^^

KOBUDO
Official Web Site
enter here^^

その他のジャンル

記事ランキング