古武道 @ 御津

白銀の苗場を抜け出して、今日は朝から愛知の御津へ行ってきました。
『ひかり』に揺られて豊橋から30分ほどの場所です。

今年初の古武道コンサート、のどかな雰囲気で天気も良く、
地元のお客さんの温かい拍手に包まれて、寒さも吹き飛びました。
御津のみなさん、ありがとう!!

帰り、豊橋の駅前で美味い餃子を食べたかったのだけど、
電車の時間があったので餃子はまた次回の楽しみに。


というわけで僕はそのまま東京経由で越後湯沢に戻って参りました!
車で向かう夜の苗場が徐々に近づいて、
ユーミンが「宇宙ステイションのよう」と仰っていた
幻想的な光景を眺めながら、心は白いピアノに向かっております。


深夜のゲレンデをバックに、これから第二部のステージが始まります。

「ただいま。」

a0072337_12395478.jpg

↑一夜明けた朝、割と良い天気です。


一月 二十六日  苗場プリンスホテルにて 妹尾 武
a0072337_23351919.gif
by senoo1969 | 2008-01-26 23:15 | 古武道絵巻 | Comments(14)
Commented at 2008-01-26 23:49 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2008-01-26 23:55 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2008-01-27 00:44 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2008-01-27 00:46 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by yuki at 2008-01-27 02:11 x
24日の第三部に参加させていただきました。
初苗場で、妹尾さんのピアノをお話を聞くことができて、
本当によかったです。素敵な演奏ありがとうございました。
沖縄育ちの私には、想像もつかなかった、大雪の苗場という
場所が、最高に特別なものになりました。今度はぜひ沖縄で
演奏を聞く機会があればいいなと思います。
Commented by いつこ at 2008-01-27 02:42 x
妹尾さん、昨日から今日にかけてお疲れ様でした。
でも、妹尾さんの文章からお疲れの様子よりもとても充実されているように伺えます。
「宇宙ステイション!?」綺麗なもの素敵なものを見た感激。それはまた、妹尾さんの次の作品を駆り立てる「宝物」になるのでしょうね。
まだまだ続く苗場。どうぞ素敵な出逢いと喜びがありますように(*^ー^*)
Commented by みるひゃ at 2008-01-27 11:06 x
「おかえりなさい~v」(でも、私は苗場じゃないって^^;)

苗場~愛知~苗場のUターン(?)は大変だったでしょうけど。
それ以上の収穫があったようですね。
私は苗場に行ったことがありませんが、それはとても素敵な空間なんでしょうね。いいことありますように~v

・・・あ、餃子残念でしたね(苦笑)
長崎においでの際は『一口餃子』いかがです?(え?もう食べた?)
Commented at 2008-01-27 12:56 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by とこ at 2008-01-28 13:49 x
こんにちは。
今日はコンサートお休みですね。ゆっくり体を休めてくださいね~
とはいえ、せっかく苗場にいるのだからスキーとかスノボをやらないともったいないような気もしますが(笑)
いよいよ明日から苗場に行きます。妹尾さんのピアノが聴けるように今から念を飛ばしてま~す(笑)当たりますように!
Commented at 2008-01-28 17:11 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2008-01-29 09:00 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2008-01-30 10:58 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by Kayo at 2008-01-30 12:58 x
いよいよ最終日ですね!私は27日に初めて妹尾さんの音に出会いました。正直、ピアノのコンサートはほとんど行ったことなかったのですが、もっと早く体験すれば良かったと後悔するほど素敵な時間でした。背も高く、優しい声が当分忘れられなさそうです。もっと年配の方と勝手に思い込んでいたので(笑)。今度はソロコンサートに必ず行こうと思います。応援してます。素敵な時間をありがとうございました。
Commented at 2008-02-01 09:18 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


拝啓 陽春の候、     セノータケシでございます。


by 妹尾 武

プロフィールを見る

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

カテゴリ

全体
ご挨拶
日々徒然
港めぐり日誌
今日の一曲
古武道絵巻

以前の記事

2017年 04月
2017年 02月
2017年 01月
2015年 10月
2015年 09月
more...

フォロー中のブログ

竹林庵

ライフログ










































































現在時刻

公式家頁

Takeshi Senoo
Official Web Site
enter here^^

KOBUDO
Official Web Site
enter here^^

その他のジャンル

記事ランキング