拝啓、筒美京平様


こんにちは、
古武道神戸公演への早速のみなさんの熱いメッセージ、ありがとうございます!

さてさて、今日はみなさんにご報告です。
日本を代表するポップス作曲家、筒美京平氏の初のトリビュート・アルバム、
『popular music』のなかの一曲に編曲で参加させていただきました。

僕が参加したのはなんと、秋川雅史さんが歌う「飛んでイスタンブール」です。
ポツリと弾き始めるワタクシのピアノを包み込むような流麗なストリングス、
そして田ノ岡三郎氏によって奏でられる哀愁漂うアコーディオンの響き、
ある意味、度肝を抜かれる作品に生まれ変わったと思います。
異国の船の舞踏会に迷い込んだような気分で是非、聴いてみて下さい!

スタジオには筒美京平さん、そして作詞家のちあき哲也さんもいらっしゃいました。
短い時間でしたが、演奏し終わった後に笑顔でうなずいてくださったのが嬉しかったです。このアルバムに参加できてとても光栄です。
a0072337_21182574.jpg

収録曲は以下の通り。

筒美京平トリビュート・アルバム『popular music』
2007年7月11日発売

01.さらば恋人/山崎まさよし (オリジナル 堺 正章・71年)
02.ブルー・ライト・ヨコハマ/柴咲コウ (オリジナル いしだあゆみ・68年)
03.たそがれマイ・ラブ/徳永英明 (オリジナル 大橋純子・78年)
04.セクシャルバイオレットNo.1/つんく♂ (オリジナル 桑名正博・79年)
05.人魚/BONNIE PINK (オリジナル NOKKO・94年)
06.お世話になりました/ET-KING (オリジナル 井上順之・71年)
07.飛んでイスタンブール Homme/秋川雅史 (オリジナル 庄野真代・78年)
08.魅せられて/島谷ひとみ (オリジナル ジュディ・オング・79年)
09.夏のクラクション/ゴスペラーズ (オリジナル 稲垣潤一・83年)
10.真夏の出来事/melody.(オリジナル 平山みき・71年)
11.木綿のハンカチーフ/草野マサムネ (オリジナル 太田裕美・75年)
12.また逢う日まで/クレイジーケンバンド (オリジナル 尾崎紀世彦・71年)


そうそうたる面々のなかに偶然にも「おっ!ゴスペラーズじゃねえか!」。
選んだ曲を知って、今話題のめでたい奴の顔が浮かびました。(笑)
ひとつ前のブログ記事に、このことを少し書き足してあります。

それではまたね。

a0072337_2122291.gif
by senoo1969 | 2007-06-18 21:29 | 日々徒然 | Comments(14)
Commented by ikue at 2007-06-18 21:35 x
なんて贅沢な、トリビュート・アルバムなんでしょうね。うっとりします。
やっぱり、素晴らしい人の下には素晴らしい人が集まってくるんですね。
Commented by まきぞう at 2007-06-18 22:25 x
妹尾さんも、このアルバムに参加されたのですね。
私がオンタイムで聴いた曲は、おそらく、あまり無いと思うのですが、どこかワンフレーズなら殆どの曲が分かります。
そういう意味でも、筒美京平さんの凄さを感じます!!

妹尾さんのピアノと、秋川さんの歌声。
“度肝を抜かれる”作品に・・・なんですね。
それは、とっても楽しみ♪


同じ曲でも、違うイメージになる。
私にとっては、古武道の『朧月夜』がそうでした。
Commented by taka-sada1977 at 2007-06-18 22:36
まずはこの場にて古武道神戸公演おつかれさまでした。

このトリビュートアルバム、とても豪華なラインナップですね。
「飛んでイスタンブール」がはたしてどのように「進化」したのか
これは楽しみですね~。
Commented by モモ太郎 at 2007-06-18 23:12 x
2日続けての更新ありがとうございます。
このトリビュート買うかどうするか迷ってたんですよ。買いに決定しました〜!とりあえず、明日予約してきます。

前回分の追加分、本当にびっくりしました。でも、なんだか嬉しかった。
Commented by みるひゃ at 2007-06-19 00:02 x
ひゃああ、秋川さんとのタッグですか?
それは楽しみです。

ここんとこ、公私共にばたばたで、気持ちが追いついていないのが
本当のところなんですが。
アルバム楽しみです。ほぼ全曲歌える私って一体^^;
幸せのいっぱいつまったトリビュートアルバムになっているんでしょうね!?

発売日が楽しみです。
Commented by とこ at 2007-06-19 06:09 x
おはようございま〜す。
アルバムの曲を見て、うわ〜懐かしい!と思いました(笑)とってもナイスな選曲&歌い手さん達ですよねぇ!秋川さんと妹尾さんのからみ具合が楽しみです(笑)
てっちゃんのことはびっくりしました〜同年代の私は若干の`置いてけぼり'感を感じてますけど(笑)とにかくおめでとう♪ですね。
Commented by ぶんちゃん at 2007-06-19 14:08 x
こんにちは。
古川さんのサイトが工事中なので、もっぱらこちらと道山さんのブログに
書き込みさせていただいてます。

ホント、豪華絢爛って感じのアルバムですねぇ。
実は、会社のパートさん(50代)が、大の山崎まさよしファンで、
私は古川さん(KOBUDOの面々含みます!)の大ファンで、
お互い、熱烈に「すごくいいねん!」と語り合い、CDの貸し合いして
影響し合ってます(笑)

で、今回のアルバムにもまさよしさんが参加しているので、
情報を教えてあげようと思ったら、すでに知っていました(^_^;)

なんだか、いいものって伝染?するんですね~
Commented by Mai at 2007-06-19 18:16 x
妹尾さんの幅の広さを改めて感じます。
これはちょっと要チェックですね。
楽しみにしてます!
Commented by senoo1969 at 2007-06-21 19:05
みなさんどうもです〜メッセージ、ありがとね。
ちなみにセノーが選ぶ思いつき筒美京平作品ベスト10は、

●サザエさん/宇野ゆう子
●赤い風船/浅田美代子
●卒業/斉藤由貴
●Romanticが止まらない/C-C-B
●野生の風/今井美樹
●カナディアン・アコ-ディオン/井上陽水
●抱きしめてTonight/田原俊彦
●強い気持ち・強い愛/小沢健二
●君だけに/少年隊
●人魚/NOKKO

他にもたっくさんあるんだけどあまりに作品の数が莫大で・・・
とりあえず思いつきで10曲選んでみました。
Commented by ぶんちゃん at 2007-06-22 00:16 x
WA〜O、なんて懐かしい!
って、知らない曲もありますが。
にしても、ホントに幅広い。
どうやってあれだけのメロディが浮かぶんでしょうか。
でも、一番のオドロキはサザエさんが筒美さんの作品だと知った事です。
まさに不朽の名作!
Commented by つるちゃん at 2007-06-23 00:50 x
妹尾さん、ホントに尊敬してしまいます。CD楽しみです〜。
私、本当に妹尾さんの作られる曲、琴線にふれるものばかり〜
妹尾さんの才能のなせる技ですよね…。
ちなみに、私も、サザエさん、驚きました(;^_^A
Commented by いつこ at 2007-06-23 23:31 x
妹尾さん、こんばんは。
昨日『ミュージックステーション』の「Mトピ」というコーナーでこのトリビュートアルバムの紹介があっていましたよ!
数曲紹介で三曲目に秋川雅史さんが歌う『飛んでイスタンブール』が20秒程かかりいち早く視聴しました。
妹尾さんの優しいピアノが流れ、「ある意味度肝を抜かれる曲(笑)」になってましたね。発売が楽しみです!
Commented by ぶんちゃん at 2007-06-24 00:45 x
私も見ました!
ちょうど食事してる時で、まさにこのアルバムの話題をしてたので、あまりにもタイミングの良さにびっくりしました。
でも、気付くのが一瞬遅くて、もう秋川さんの唄の部分でした(^_^;)
Commented by まきぞう at 2007-06-24 18:32 x
セノーさん的ベスト10も、なかなか素敵ですね♪

“サザエさん”もとは、私も驚きました!!
他にも、「この曲もそうなんだ~」と、そんな発見がいっぱいです。
本当にすごい作曲家さんなんですね!!


皆さんがおっしゃっているテレビ、私も見ました。
それだけ、話題だって証拠でもありますね。
短く流れた『飛んでイスタンブール』・・・なかなかすごいインパクトでした。
早く、聴いてみたいです。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


拝啓 陽春の候、     セノータケシでございます。


by 妹尾 武

プロフィールを見る

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

カテゴリ

全体
ご挨拶
日々徒然
港めぐり日誌
今日の一曲
古武道絵巻

以前の記事

2017年 05月
2017年 04月
2017年 02月
2017年 01月
2015年 10月
more...

フォロー中のブログ

竹林庵

ライフログ










































































現在時刻

公式家頁

Takeshi Senoo
Official Web Site
enter here^^

KOBUDO
Official Web Site
enter here^^

その他のジャンル

記事ランキング