沖縄ー横濱ー東京


みなさんこんばんは、桜の季節が一歩ずつ近づいてきましたね。

沖縄から戻った翌日の日曜、横濱の鶴見で藤原道山とのコンサートでした。
まだまだ気温は寒かったものの、晴れ晴れとした青空の休日。
春を彷彿させる曲をいくつか演奏したり、鶴見をイメージした即興を演奏したり、
和やかな雰囲気で無事に終えることができました。

この日のコンサートは夕方に終演だったので、
道山君やスタッフを引き連れて再び未練の島、沖縄へ。
というのはウソで、鶴見には沖縄ストリートと呼ばれる通りがありまして、沖縄の人や南米の人が多く定住していて夜になると沖縄民謡や三線の音が聞こえてきます。

折角なので、以前にも訪れたことのある沖縄料理屋さんにみんなで立ち寄りました。
いや〜食べて呑んで食べて呑みました。
特に、「あぐーの湯引き」が美味かった。
琉球好きの道山もで〜じご満悦の様子でした。

「また来ましょ〜ね〜」

ちなみに東京には、杉並に沖縄タウンというのがあります


そして22日は東京の文京シビックホールで、「題名のない音楽会21」の収録でした。
a0072337_22554260.jpg

↑リハーサル時、座り位置から撮影。
蓋を外したピアノがジャグジーみたいだ(笑)。


僕達三人にとって、「KOBUDO -古武道-」としての初めてのテレビ出演!
いやいや〜緊張しました(トークも含めて)。
バンドとしては駆け出しの新人ですから(笑)。
でも、お互い気持ちを引き締めて良い演奏が出来たと思います。
これもいつも暖かく応援してくれるみなさんのお陰、
今後ともよろしくお願いいたします。

放送日時は4月29日(日)、朝9時からです。
爽やかな朝食の後、是非観て下さい!
a0072337_22571628.jpg

a0072337_1043385.gif

それではまた。
a0072337_2258781.gif
by senoo1969 | 2007-03-25 23:11 | 日々徒然 | Comments(13)
Commented by moppy at 2007-03-25 23:54 x
SASUKE…めっちゃくちゃかっこいい!!!
妹尾さんが三人のために作った曲だけあって、三人のそれぞれの良さが存分に発揮されて、ほんとに忍者みたいに風のように駆け抜けていく、爽快な素敵な曲ですね。
聴き惚れました。

鶴見では沖縄料理、文京シビックのあとはイタリアンと、お疲れさま会が楽しそうに盛り上がったそうで、そんな仲のよさが息の合った演奏とか、あったか~いコンサートにつながっているのですね。

ところで、妹尾さんのジーンズスタイル、珍しいかなと思うのですがヴィンテージ?
古武道のユニフォーム(?)ですか。
Commented by とこ at 2007-03-26 00:11 x
昨日のラジオ聞きました~HPの写真も見ましたよ。本当にチャペル(笑)明るい光の中での演奏はさぞや気持ちよかったのではないでしょうか。

文京シビックホールの写真を見ると客席が迫ってくる感じですね~これじゃ、私も緊張しちゃうかな~って思いました。(そんな機会はまずないですけど・・・)放送を楽しみに待ってます!

写真といえば、真ん中の人は道山さん?なんかオーラ出てませんか?(笑)私のツボにナイスイン!でした。
Commented at 2007-03-26 11:29 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by w-piglet at 2007-03-26 21:14
こんばんは!沖縄は一度も行ったことがありません。。
沖縄料理もたぶん食べたことがないかもしれません(^^;)。
何かの機会があったら行ってみたいな〜とは思っていますが。
Commented at 2007-03-27 14:29 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by Akiko at 2007-03-27 17:44 x
沖縄でのしばしの休息の後、ハードスケジュールだったのですね。
お疲れ様でした。
ラジオ、拝聴しました。品川教会とはまた異なった明るい雰囲気のチャペルの中での演奏、素敵だったでしょうね。
鶴見の方は沿線に住んでいるので伺おうと思っていたのですが、その一週間ほど前に急用が入ってしまい…。残念でした。
4月29日、忘れないようにしなくては!
Commented by まきぞう at 2007-03-27 18:22 x
沖縄から、お帰りなさい!!
南国の空気と空、そして、東京へ戻ってからも沖縄料理・・・。
のんびり、ゆったりとした時間を過ごせましたか?

古武道としての初のテレビ出演も、お疲れ様でした。
放送日が、今から待ち遠しいです。
そして、生で古武道の演奏を聴ける日も、楽しみにしています。
Commented by みるひゃ at 2007-03-28 15:17 x
お帰りなさい。お疲れさまです~。

沖縄も楽しかったでしょうけど。
「題名のない音楽会21」・・・いいな~。
羽田さんに間近でお会いしたんでしょう?
羨ましいです。(笑)

そうそう、長崎のお店で先日「大沖縄展」なるものがあってまして、生まれて初めて三線を弾かせて頂きました。
妹を迎えに行く用事がなければきっと閉店まで触れていたに違いない・・・お店にとっては迷惑なお話ですが(爆笑←だって高かったんだもん・・・。)

まずは4月29日を忘れないようにしておきます。
いつかは、長崎でも生演奏をききたいものですね。
Commented by at 2007-03-28 17:35 x
鶴見のコンサートによせて
「何もなくていいさあ。」言葉の響きのやわらかさに、深い優しさを感じます・・・落ち着いたトークのソロ・コーナー、安らぎます。「涙そうそう」、歌詞の切なさが、泣き添うような深くやさしい音色で心に届きました。
「蒼茫」では、広く深い海が持つ未来永劫不変のものを、力強く温かい演奏に感じました。この日は春の海を思い浮かべながら聴かせて戴きました。
「東風」は、全てをさらうような美しいピアノの始まりと、確かなリズムを刻む力強い音、そして中盤、地の底から湧き上がってくる様な音の波にぞくぞくしました。
ー春の夕暮れ 一人寂しく 泣いていたよー ユートピアの「花のまち」、なめらかに滑る流麗なピアノの音と、フェルマータの優しい尺八の音に、何度も繰り返し思い起こすフレーズがあります。足下を掬われるような心もとない気持ちになりました。

ホールの響きを大切にされた優しく温かい春のコンサート、「写真の前に挿した桜の花かげに すずしく光るレモンを今日も置かう」-高村光太郎ー明るく静かな気持ちが残りました。でーじ楽しゅうございました。

今朝は、晴れの日の味のする緑茶を戴きました。
Commented by TAKA-SADA at 2007-03-29 23:16 x
名取→沖縄→鶴見→「題名のない音楽会」収録とお疲れ様でした。
来月、テレビ画面での「古武道」の御姿を楽しみにしています。

「あぐーの湯引き」美味しそうですね。
ちなみに私は沖縄に行ったことがないので、沖縄の物を売っているお店で買った範囲のものですが、ソーキそば、タコライス、サーターアンダギー、そしてゴーヤー茶が好きです。

あと少し脱線しますが、本土では見られなくなった松山洋子さんがパッケージのボンカレーが気になったりしてます(笑)
Commented by ゆう at 2007-04-05 06:12 x
御三家の写真、とっても絵になりますね!
「題名のない音楽会」はもちろん、今後の「古武道」
しっかり応援させていただきます。がんばってくださいね。
Commented by 綾子 at 2007-04-29 10:41 x
TV観ました。とても素敵な演奏、もっと聴きたかったです。
古武道特集をやって欲しいなぁ・・・
それと、12人のお姫様からすごい「近っ!」で、ちょっとビックリ。
Commented by とりほ at 2007-04-29 12:47 x
はじめまして。
本日、テレビで古武道の演奏を聴きました。
なんだか今でも興奮していて、Webで情報をいろいろ探し回ってしまいました。CDの発売が待ち遠しいです。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


拝啓 陽春の候、     セノータケシでございます。


by 妹尾 武

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ

全体
ご挨拶
日々徒然
港めぐり日誌
今日の一曲
古武道絵巻

以前の記事

2017年 05月
2017年 04月
2017年 02月
2017年 01月
2015年 10月
more...

フォロー中のブログ

竹林庵

ライフログ










































































現在時刻

公式家頁

Takeshi Senoo
Official Web Site
enter here^^

KOBUDO
Official Web Site
enter here^^

その他のジャンル

記事ランキング