『セノー・ライフ』 番外編 〜其の壱〜

a0072337_19263031.jpg

Travelin' Tour に合わせて創刊しましたプチプレス、
『セノー・ライフ』 楽しんでいただけましたか?
今日はその中から掲載されなかったものをいくつか紹介します。
題して夏の小旅行編。

a0072337_19232714.jpg


ちょっと一日鎌倉へ、そんな時にこんな鞄。
僕の場合、日帰りのつもりが気まぐれで宿をおさえてしまう場合もあるので
これくらいの大きさがちょうどいいんです。(笑)
のりおりくんは魔法のキップ。
ちょっとした土産も忘れずに、そんな時にこんな鞄。

海に出かけることが多いのでサングラスは必需品です。
デザインも大事だけど、やはり疲れない軽いフレームを選びます。
傘に次いで忘れることが多いので、気をつけるようにはしているのだが・・・。

たまに気まぐれチョイスで二冊ほどの文庫本を持っていきます。
列車で読むことが多いです。
ただし、昼間は景色を楽しみたいので閉じたままです。
演奏旅行の行き帰りなど、夜の列車とかでパラパラと。

「海風香」これは数年前に友人にもらって気に入ったお香です。
サイズも大きめのマッチ箱ぐらいなのでさりげなく鞄に入ります。
まあ名前からしてヤラれましたね(笑)
実際、香りも良く洒落た桐箱に入ってるので贈り物にも良いと思います。
コンサートをしたとき、即興コーナーで参加してくれた人に
プレゼントしたりしたことがあります。

僕が紅茶好きと知って、良くファンの方から茶葉を頂きます。
せっかく頂いたものなので、たくさんあるときは
旅行に持っていくこともあります。
最近は驚くほどいろんなフレーバーがあって楽しめますね。
写真の紅茶も頂き物です。「尾道紅茶」なんてニクいネーミングですね(笑)
ちょっとレトロでモダンな感じがGOODです。
いつもありがとう。

絵の書かれた一枚の布。
これは手ぬぐい、海と花火です。
ときどき休みの日にふらっと江戸の名残を求めて下町を散策したりします。
粋とかイナセとかいう言葉の響きにしびれますね。
僕は旅のお供にてぬぐいをおすすめします。
汗をかく夏の季節は重宝しますよ。
まずタオルなんかより洗ったらすぐに乾くし
旅の宿なんかでさりげなく干していると風情があります。
日本の夏にはやっぱこれでしょ、江戸風鈴とセットでどうぞ。
浅草にあるふじ屋という老舗のてぬぐい店にぜひ行ってみたください。
種類も豊富だし、絵柄の美しさにため息が出ますよ。

みなさんは旅にどんなものを連れていきますか?


それでは今日はここまで、どんよりと梅雨空の晴れ間が恋しい妹尾でした。

a0072337_19272472.jpg
a0072337_1934792.gif
by senoo1969 | 2006-07-09 19:36 | 日々徒然 | Comments(6)
Commented by まきぞう at 2006-07-09 23:29 x
こんばんは。
今年も、夏季限定ブログ、始められたんですね。

妹尾さんの旅のお供は、こんな感じなんですね。
「海風香」なんて名前のお香があるんですねぇ。
探してみようっと。

何だか、私も海に行きたくなりました。
鎌倉・・・その言葉の響きだけでも、魅かれます。
何故なら、まだ一度も行ったことがないからです(泣)。
私が旅に絶対連れて行くものは、大好きな音楽たちですね。
優しい音楽を聞きながら、窓の外の景色を眺める・・・。
これが、最高です!!
Commented by Akiko at 2006-07-09 23:43 x
こんばんは!
素敵な旅鞄の中身・・・。

私にとって旅は「非日常」、結構ふらりと出かけたくなります。
だから、旅はマイペースに、のんびり、が一番!
本や好きな紅茶、入浴剤は必ず携帯します。
お香は大好きで自宅ではよく使っているのですが、まだ旅先に持って
行った事はなかったですね~。今度やってみよう。
「海風香」、どんな香りかすごく興味あります。
紅茶好きな妹尾さん(すみません、今回知りました…)にお薦めの
お香は私が愛用している某紅茶屋さんで売っている、紅茶の香りを
ベースにしたお香。
何種類かあるなかの二種類を気分に合わせて、使っています。
いつかプレゼントいたします(笑)。
Commented by 雨音 at 2006-07-10 22:16 x
私の旅のお供は音楽です。
その土地にあった選曲MDを作っていきます。
去年、長崎に行ったときは(もちろん妹尾さんのコンサートに!)
グラバー邸で「港が見える丘」を聞きました。
東海道線で根府川を通るときには「蒼茫」
あとゴスペラーズの「旅の途中」もいいです。
「海が見えたら起こしてあげる」という詞が好きです。
こんな夢をみました…
ひとりで電車に乗っていて、うたた寝していたら
小田原をすぎたくらいのところで「海が見えたよ」と…
目を開けると青い海が広がっていて
隣には妹尾さんが…
夢でも幸せでした。
Commented by kokoa at 2006-07-11 10:06 x
江の電使う時は必ず“のりおりくん”使用してます。
もちろん8月5日も友人とのりおりくんでふらふらしながら
鎌倉プリンスへ行く予定です♪
浅草“ふじ屋”さんは今月人力車に乗って紹介してもらったばかり。
お店の入り口にかかっている藤柄の暖簾を紹介してもらいました。
その藤をよ~く見ると、ひらがなの『い』が10個
『い』の真ん中を『し』が長く書いてあり
『あなたが、いと(十)しー』という意味で“いとし藤”というんですって。粋ですよね!
後で歩いてお店探したら迷子になり、今週立ち寄ってみます。
妹尾さん、人力車一度は体験をおすすめします。
Commented by 音砂 at 2006-08-01 14:10 x
「海風香」は何年か前に、サイン会で「アタリ」を引いて妹尾さんから頂きました。勿体なくて使えず、結局同じものを買って使っています(笑)
海なし県に生まれ育ち暮らしていますが、お陰様で季節に関係なく部屋に「海風」が流れてます。
Commented by 1234ゴリラ♪ at 2006-08-25 18:22 x

ありゃ~、素敵なブログを発見!!
夏の後半グロッキーしていた者には嬉しき外の風!! 届けていただきました。しかし、シャバの空気は良かですたい。良かですたい。

セノー・ライフ番外編 読みました。
ここのページのボリューム増やしたほうが良かったですね。
やっぱり。反省・・・・

しかし番外編で、とうとうと、楽しませて頂きました!
筆力がありますよねやっぱり

妹尾武 バンザイ!!!!
夏バンザイ!!!!!!




名前
URL
画像認証
削除用パスワード


拝啓 陽春の候、     セノータケシでございます。


by 妹尾 武

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ

全体
ご挨拶
日々徒然
港めぐり日誌
今日の一曲
古武道絵巻

以前の記事

2017年 05月
2017年 04月
2017年 02月
2017年 01月
2015年 10月
more...

フォロー中のブログ

竹林庵

ライフログ










































































現在時刻

公式家頁

Takeshi Senoo
Official Web Site
enter here^^

KOBUDO
Official Web Site
enter here^^

その他のジャンル

記事ランキング