イツクシミ

a0072337_21322331.png

いよいよ明日、僕らの新しいアルバム『イツクシミ』が世に出ます。
今、心の中にある"時"や"命"に対する想いを、
五人の偉大なる歌い手の方々、
そして伊の地から参加して下さったCesare Picco氏と共に、
一瞬一瞬を愛おしみながら紡いだ作品です。

このアルバムが水の波紋のように広がって、
ひとりでも多くの人達の心に響きますように。
a0072337_21395416.jpg

僕たちの暮らすこの美しい国の穏やかな明日を心から願って・・・



KOBUDO -古武道- 『イツクシミ』
2011年8月24日発売 

1.絆 ki・zu・na (加藤登紀子) 
 (作詞:加藤登紀子/作曲:村上てつや、妹尾武)

2.生命(いのち)の光~ドラマ「チームバチスタの栄光」より
 (作曲:妹尾武)

3.瑠璃色の地球 (夏川りみ)
 (作詞:松本隆/作曲:平井夏美)

4.花火のあと~ドラマ「少年時代」劇中曲より
 (作曲:妹尾武)

5.夏の日 (今井美樹)
 (作詞・作曲:妹尾武)

6.HOPE AT SUNRISE
 (作曲:チェーザレ・ピッコ)

7.イツクシミ (上間綾乃)
 (作詞・作曲:妹尾武)

8.薄暮の鐘
 (作曲:藤原道山)

9.地平を航る風に
 (作曲:古川展生)

10.翼 (林美智子)
 (作詞・作曲:武満徹)


↓今年五月頃の生まれたての緑、ベランダでしばらく見とれてました。
a0072337_21404651.jpg


残暑お見舞い申し上げます。

友よ、元気ですか?
僕は元気でやってます。

気がつけば、この場所ではずいぶん御無沙汰になってしまって・・・
ごめんなさい。
今年の夏も早いもので折り返しを過ぎ、
蝉の合唱がますます愛しく感じられます。

2011年という年に創った今回のアルバムは、
いろんな意味で忘れ難いものになると思います。
とにかく祈りを込めて遮二無二レコーディングしてました。
言葉にすると何だか薄っぺらく聞こえるかも知れないけど。

ほんとうに先のことはわからない。
ただ確かなことは、今この瞬間を生きているということ。

一期一会、

音という名の絆で繋がった人達の笑顔を思いながら、
これからも一歩一歩、良い作品を残してゆきたいです。
そして出逢えたみんなに今一度、感謝の意を表します。



まだまだ夏、元気出して行こうぜ!

八月 二十三日  妹尾 武

追伸 
明朝、別所哲也さんのJ-WAVE TOKYO MORNING RADIOに生出演します。
8時台の出演予定、是非聴いてください。

a0072337_2194991.jpg

a0072337_2155346.gif
by senoo1969 | 2011-08-23 22:00 | ご挨拶 | Comments(16)
Commented at 2011-08-23 22:25 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2011-08-23 22:45 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by ともさん at 2011-08-23 23:27 x
妹尾さん、こんばんは。
いよいよ明日、アルバムの発売ですね。
楽しみだなぁ(^ ^
あー、早く明日にならないかな、なんてわくわくしてます。
なんだか、夏休み前の前日みたいです。

明日のラジオ、本当ならお休みで聴けたのに休日出勤になってしまいました。。。
無念(涙)ですが、アルバムが楽しみになので頑張れます。
最近はインターネット(radiko.jp)でも聴けるので遠方の方も、是非、私の分も聴いて下さい(^ ^


Commented at 2011-08-24 03:14 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2011-08-24 10:29 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2011-08-24 15:07 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by とこ at 2011-08-24 16:14 x
お久しぶりです、妹尾さん!お元気そうで何よりです。
いま寝っ転がって部屋の窓から空を見ていますが…まだまだ夏とおっしゃる妹尾さんには申し訳ないけど(笑)空に浮かぶ雲はすっかり秋モードだなぁ~蝉の声もめっきり減りました。一つの季節が終わりかける頃ってなんかセンチになりますね。とは言え、秋になれば古武道ツアーや港めぐりで妹尾さんと妹尾さんのピアノに会えるのが待ち遠しいです。
アルバムも発売されて益々ご多忙な日々を送られることと思いますが、どうかお身体ご自愛くださいませ。
Commented by tea for two at 2011-08-24 17:18 x
今日、アルバムが届きました。ジャケットも素敵です。マチスなんですね。
妹尾さん、道山さん、古川さんの言葉も心に響きました。
何度も聴いたことのある馴染み深い曲には新しい風が吹きこまれ、初めての曲は素直に真っ直ぐに入ってきました。

2011年は日本中、誰にとっても忘れられない年となるでしょう。皆がみんなこんなに同じことを思ったことがあるだろうかと何度も思いました。そんな年に生まれたアルバムは今まで以上に作り手と聴き手の間に温かいものが流れているように感じてしまいます。
涼しくなれば、ますます音楽が染み入ります。これからの季節、たっぷり聴かせていただきますね。
ありがとうございました。
Commented by Chiko at 2011-08-24 23:54 x
今日、CDを手に帰ってきました。いつものクラシック部門になくて、お店の人にだしてきてもらいました。すると、マチスの絵が目立つように置いてくれたので、さらに嬉しくなって帰ってきました。でも、後で気づいたのですが、J-POPの視聴コーナーにしっかり置いてありました。
たくさんの人の心に「イツクシミ」が届くことを願っています。本当に素敵なアルバムです。あまりの感激をどうしてもお伝えしたくて。ありがとうございます。これからたくさん聴きます。コンサートを楽しみにしています。
Commented by しげこ at 2011-08-25 01:38 x
久々にきてみたら、久々にここも盛り上がっていたんですね。
3.11があった今年、
「ただ確かなことは、今この瞬間を生きているということ。」
一期一会」
この言葉は、本当に胸にしみました。

妹尾さんのコメントを読んで、
私も改めて、自分の仕事を一歩一歩、頑張っていこうと思いました。
そして、同じ時代に生きて、いろいろな形で繋がっている人たち、
私を癒してくれる音楽を聞かせて下さる方々に
もちろん、妹尾さんのピアノの調べ、古武道の奏でる世界を含め(^^)
心から感謝です。ありがとうございます。

別所さんのラジオはいつも聞いているのに
妹尾さんたちが出演された時間は仕事が始まってしまうので
聞けず、残念でしたが、別所さんの番組のHPで
お写真だけ拝見しました。
お元気そうでなによりです。
お忙しいこととは思いますが、どうぞご自愛のほど。

Commented by 京まい at 2011-08-25 16:36 x
こんにちは!「イツクシミ」聴きました。古武道の皆さんの想いや願いが伝わってくる暖かいけれど力強いアルバムだなと思いました。特に曲の中で「イツクシミ」が心に響きました。まさに今この想いを大切にしたいと思いました。自然や人すべてのものに感謝し、慈しむ気持ちをもてる人になりたいと思いました。妹尾さんのこの歌詞にあるメッセージがいろんな方に届きますように。
Commented at 2011-08-26 17:25 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2011-08-27 22:20 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by ぱち at 2011-08-28 13:15 x
妹尾さん、イツクシミ素敵ですね。
全国ツアーも近付いて来ました。
松本がスタートとなりますが、長野県上陸は初めてですよね?
とっても楽しみにしております。
お時間ございましたら、国宝松本城に足をお運び下さいね!
Commented at 2011-09-18 17:34 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2011-09-18 17:46 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


拝啓 陽春の候、     セノータケシでございます。


by 妹尾 武

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ

全体
ご挨拶
日々徒然
港めぐり日誌
今日の一曲
古武道絵巻

以前の記事

2017年 05月
2017年 04月
2017年 02月
2017年 01月
2015年 10月
more...

フォロー中のブログ

竹林庵

ライフログ










































































現在時刻

公式家頁

Takeshi Senoo
Official Web Site
enter here^^

KOBUDO
Official Web Site
enter here^^

その他のジャンル

記事ランキング